657a96c82419b594363efc6cdcc9410c

蘭「排卵日なのにいい!」ドラマ奪い愛、冬 第2話ネタバレとみんなの感想!明らかになった相関図画像あり!

ドラマ『奪い愛、冬』 第2話のネタバレとみんなの感想をまとめました!

さらに、第2話までの相関図を作ったので紹介します!

前よりもドロドロ具合が大幅にアップして、本当に怖いのは人間だって思えました!

奪い愛、冬の相関図

ストーリーが進むにつれて、キャスト同士の関係が分かってきました!
そこで、新しく相関図の画像を作って整理しました!

1

これは第2話が終わった時点の相関図です。

びっくりしたのは、ウルトラデザインの斎藤部長が、蘭に信の様子を報告してる点でした!
この2人、どこでつながったんでしょうね・・・。

物語が進むにつれて、この画像よりもっと関係がドロ沼化してくと思うので、楽しみですね!

狂妻・蘭を演じる水野美紀も公式ツイッターで

純粋に怖いわ・・・

sponsored link

奪い愛、冬 第2話のあらすじ・ネタバレ

奪い愛、冬 第1話までのあらすじ

池内光は、奥川康太と婚約し、しかもアッパーワークスの優秀なデザイナー。

そんな池内光に、建設会社のデザインコンペの依頼が入ります。

 

そのデザインコンペに参加すると、

3年前に突然別れをつげた森山信の姿が。

「ずっと好きな人がいるから結婚する」とだけ言い残して・・・。

 

ー「どうして突然去ったの」

池内光の心に封印していた当時の想いがあふれ出す。

 

ところが森山信には、狂妻の蘭の存在が・・・。

蘭は、森山信が池内光と海辺の公園で撮った写真を見つけます。

蘭「近づいてきたら削除しちゃうかも」

 

さらに、奥川康太を狙う秀子の姿も。

池内光の机のカギが落ちてたからという理由で奥川康太に渡します。

秀子「昔の彼氏の写真が、カギのかかった引き出しに入ってるらしいですよ」

いてもたってもいられない奥川康太。

机を開けると・・・奥川康太との写真が。

一瞬でも疑った自分を反省しつつ、ホッとするが・・・?
奪い愛、冬 第2話を無料で見たい人はこちら

奪い愛、冬 第2話のネタバレ

アッパーワークスにて

「三年前に信さんに何があったか知りたい。どうして別れたの」

森山信から突然別れを切り出された理由を知りたい池内光。

 

池内光に、勝手にデスクを開けたことを謝る奥川康太。

光は、一瞬でも不安にさせた自分が悪いと謝ります。

 

光から昨夜、思い出の海辺の公園で森山信にあったことを告白。

でも、そのお陰で康太への思いを再確認できたと話します。

 

康太は「ありがとう、言ってくれて。会社のみんなにも婚約の報告しよう。」

光もそれに同意。

 

信の自宅

蘭は、信の靴にドロがついてることに気づきます。

内緒で信に持たせてる発信機で、きのうの信の動きを見ます。

そこには、海辺の公園に行った跡がハッキリと浮かびました。

その場所と見つけた信と光の写真を見比べて・・・ビンゴ。

 

蘭は海辺の公園を訪れて、残ってた足跡と折れたヒールを見つけます。

足跡をスマホで撮影、ヒールを持ち帰りました。

足跡と信のソールを見比べると、完全に一致。

蘭「せいか~い」

 

ドライフラワーを作り始めたせいか

部屋の中に虫が入ってくるのだと信に訴える蘭。

「信は虫を追い払う派?それとも・・・潰す派?」

答えに詰まる信。

「私は・・・潰す派!」

クッションに思いっきり足をふり下ろす蘭。

sponsored link

翌日

康太は光がよく行く海辺の公園に行きたいと言います。

そこは信と光の思い出の場所。

 

思い出の場所だと知らない康太。

海に向かって「かみさまー!光と出会わせてくれてありがとう~!」

幸せそうに康太と光が笑いあっていると、後ろで人の倒れる音が。

 

倒れたのは信の妻、蘭だった。

「大丈夫ですか?」

信の妻だと知らず、かけ寄る康太と蘭。

蘭「右足が・・・さすってもらえます?」

光に右足をさすってもらう蘭。

 

「あ~バス行っちゃった。」

康太は、蘭を車で送ってあげることにしました。

 

蘭は、車内で突然、右足を痛がりました。

隣に座ってた光に「さすってもらえます?」

光がさすると楽になったという蘭。

 

車を降りる時に、公園で食べようと思ったパンだけどお礼にと、光につつみ袋を押し付けるよう渡した蘭。

降りてドアを閉めると、

窓ガラスに手を押し当て「また~」と満面の笑み。

 

車が走り出し、光がつつみ袋を開けると、

中から光の折れたヒールが・・・。

光(どうしてあの人が?)

 

アッパーワークスにて

康太に近寄る秀子。

秀子「引き出しの中には何があった?」

康太は、自分との写真しかなかったと報告します。

スマホで録画した光のデスクを開ける映像を、康太にみせる秀子。

すると、奥から信と光が過去に一緒にデザインしたロゴが。

「これがなんだって言うんだよ?ただ奥にしまってただけだろ?」

動揺を隠しきれない康太。

 

康太は焦りからか、光との結婚を早く進めようと決意します。

康太「式場見に行こうよ。」

光「式場?!」

康太「もう予約しちゃってるしさ」

あまりに急すぎて驚きを隠せない光。

 

式場にて

康太は予約で埋まっちゃうからと、光にウェディングドレスの試着をさせる。

最高だとベタ褒めして、写真を撮ります。

 

その帰り、レストランで食事をする康太と光。

「大切なものを渡させてください!」

すると突然、店員や客とフラッシュモブを始めた康太。

 

あっけにとられた光は、ふと外に目をむけると、なんと信と蘭の姿が・・・。

2人と目が合ってしまいます。

光「なにが起きてるの?!」

混乱して過呼吸状態になった光。

 

康太が踊り終わって

「俺と死ぬまで一緒にいてください!」

康太のプロポーズと同時に、その場に光は倒れてしまいました。

 

病院で目を覚ました光。

謝る光をさえぎり、康太が指輪を見せます。

「俺、焦ってた。光の気持ちが変わっちゃうんじゃないかって。

だから指輪はここぞって時に渡すね。」

そして康太は指輪を引っ込めます。

康太は、信が現れて困惑してるところも含めて光を愛すると笑いかけた。

 

建設会社にて

入院の翌日にもかかわらず、デザインコンペでやってきた信と光。

大丈夫かと気づかう康太に、

光「この1日でチャンスを逃すときがあるの」

 

偶然か、信とその部下の加藤と居合わせた。

加藤「いやあ、森山(信)さんの言ったとおり、この1日でチャンスを逃す時があるって」

光の発言と加藤の発言が重なった康太。

信との思い出がフラッシュバックした光。

 

「ちょっとトイレ行ってくる」

気持ちを整えた光がトイレから出てくると、

そこには信が。

信「話さなきゃいけないんだと思う。全て話す。

あの場所に来てくれないか?待ってるから」

あの場所とは2人の思い出のつまった海辺の公園。

 

トイレから戻った光に康太から、

「ねえ、今日ご飯行かない?」

しかし光には母親と会う約束があるのだと断りました。

 

母親から電話で「雨が降るから早く来なさいよ」と。

母親の元へ向かう光。

しかし、信から言われた通り海辺の公園に行くか葛藤します。

脳裏には、信との思い出が蘇ってきて・・・。

今しかない。光は信の待つ公園へ走りだしました。

 

このあと、信から衝撃の事実が伝えらます。

そして蘭もゆっくりと動き出す。

第3話の前に、第2話を予習したい人はこちら

奪い愛、冬 第2話の感想

様々な事実が明らかになった第2話。

視聴者から、どんな感想が寄せられたんでしょうか?

まとめてしまうと、女って本当に怖いってことですね!

康太もだんだんと狂ってきてるので、次回はもっと波乱の予感。

次回は2月3日放送です。

第3話の前に、第2話を予習したい人はこちら

sponsored link

 

PAGE TOP