SnapCrab_No-0002

ひよっこ相手役キャスト 岡田将生じゃない!?人気イケメン俳優の竹内涼真か?

朝ドラひよっこの相手役キャストとして岡田将生が決定的と言われています。
ところが、岡田将生でなく、竹内涼真が相手役の説が出ています。そのワケとは?

さらに岡田将生が相手役として出た理由を調べていくと、意外なワケが明らかになってきました。

sponsored link

朝ドラひよっこキャストに竹内涼真!?

朝ドラひよっこのキャスト紹介ページを見ると、竹内涼真の名前はありませんでした。

ですが、ひよっこの追加キャストとして竹内涼真が出演するようです。
ちなみに、竹内涼真にとっては、ひよっこが初めての連続テレビ小説出演になるみたいです!

ここでカンタンに、竹内涼真のプロフィールを紹介します。

-竹内涼真のプロフィール紹介-
生年月日:1993年4月26日(24歳)
出  身:東京都
事務所 :ホリプロ
主な作品:
「下町ロケット」
「時をかける少女」
「ラストコップ」
「仮面ライダードライブ」
「イン・ザ・ヒーロー」
「青空エール」

その紹介動画もありましたので、ぜひご覧ください。

竹内涼真がみね子の相手役!?

上で紹介した動画にもありましたが、竹内涼真はみね子の隣に住む大学生を演じるようですね。

竹内涼真のキャスト紹介
役柄・・・大学生・島谷純一郎

佐賀県で大会社を経営する一家の御曹司だが、お金持ちの友人たちと付き合うのは好きではない。みね子の隣の部屋に住んでいて、部屋にいるときはいつも勉強している。炊事場でほかの住人たちと過ごす時間を気に入っているが、早苗とはソリが合わない。みね子は、島谷のどことなく陰のある雰囲気が気になってしまう。

出典:NHK

紹介文の最後には、みね子が竹内涼真の演じる島谷の「陰のある部分が気になる」という気になる文もありました。

でも、これだけだと、相手役なのか分かりづらいですよね。
そこで更に調べていくと気になる文が・・・

有村の“相手役”は俳優の竹内涼真(24)が演じる。

出典:スポニチアネックス

さらに、他の有名ニュースサイトでも、

みね子は、島谷のどことなく陰のある雰囲気が気になってしまう…という恋を予感させる役どころとなる。

出典:モデルプレス

大手のニュースサイトが書き立てて、竹内涼真が相手役のニオイがプンプンしてきます。

sponsored link

これに拍車をかけるように、竹内涼真がひよっこ出演についてインタビューを受けた時に、気になることを話してました。

純一郎は、人が羨むような境遇がかえって、コンプレックスに感じるような青年なんです。
なるべく一般の人と同じように暮らしたい、と。そんな純一郎とみね子ちゃんは、互いに初めて出会うタイプというか。

彼女のようにいつも一生懸命で、感情がすぐに表に出るような女性に、純一郎はだんだん興味をもつように。

出典:女性自身

御曹司として、一般的には羨ましがられる役ですが、かえってコンプレックスに感じるって羨ましい悩みですよね。
さて、そんな島谷純一郎(竹内涼真)も、みね子が島谷の陰のある部分に惹かれるように、みね子の一生懸命さに惹かれていくようです。

もちろん、ドラマが進んでいけば相手役が誰か分かってきますが、相手役の予想としては、竹内涼真が濃厚だと思います。

恋愛心理学でみても竹内涼真が相手役でピッタリ!

正直、大手のニュースサイトとかで相手役と報じても、信じきれないと思う部分もあります。
そこで、恋愛心理学の視点からドラマの設定を考えてみると、竹内涼真が相手役として根拠になりそうな部分が見えてきました。

1,アパートの隣同士である

ひよっこの設定では、アパートの隣同士の設定になる、島谷(竹内涼真)とみね子。
隣同士になるってことは、実際にアパートに住んでる人は分かると思いますが、必然的に接触する回数が増える可能性が高くなります。

また、各部屋に台所が無いアパートの設定で、炊事場でゴハンを食べるので、顔を合わせる機会が増えていくでしょう。
さらに、昭和なのでスマホや電話、ネットが普及してないため、頼るのは必然的にご近所同士になる率が高いです。

以上のことから、「ザイオンス効果」でみね子が島谷(竹内涼真)に恋心を抱く可能性は高いでしょう。
ちなみに、ザイオンス効果とは、よく見かける人に対して好意を持つことを言い、一般的には単純接触効果と言われます。

2,年齢が近い

高校卒業後に金の卵(略してき○たま)として上京したみね子は、年齢的には19~20歳あたりでしょう。
さらに、竹内涼真の演じる島谷は大学生なので、浪人してなければ、島谷とみね子と同じくらいの年齢である可能性が高いです。

以上のことから「類似性の法則」、つまり同じ年代だから親しみやすいということになります。

3,お互いが違うタイプの人間

上の文でも紹介しましたが、みね子は島谷(竹内涼真)の陰のある部分が気になり、その反対で島谷はみね子の感情がすぐに表に出る面が気になってきます。

みね子は表裏がない性格、一方の島谷は2面性がある性格で、みね子と島谷はお互いが全く違うタイプになりますよね。
実は人間には、自分が持ってないものを求める「相補性の法則」があります。

この相補性の法則から考えると、みね子と島谷はお互いに持ってないものを補える関係になれるってことになります。
ちなみに、類似性の法則よりも、相補性の法則を感じると、強く惹かれるみたいです。

正直、相手役が誰なのかまだ不明ですが、心理学的に見ても、竹内涼真が相手役になる可能性は高いでしょうね。

しかし、茨城に帰った綿引が東京に戻ってきて、まさかの相手役!?になる可能性もあるので、展開を見守っていきたいですね!

岡田将生は相手役にならないのか?

さて、前半では竹内涼真が相手役に選ばれる理由を見てきましたが、調べていくと、岡田将生が相手役!?じゃないかという予想もありました。

どうして、岡田将生が相手役として浮上したのか、理由を調べてみました。

1,岡田つながり

ひよっこの脚本家の名前をご存知でしょうか?
実は、「岡田惠和」という名前です。

すでにお察しと思いますが、岡田将生と同じ苗字のため、相手役として噂が上がったようです。
正直、同じ名字だからって理由で選ばれたら、バッシングがすごそうですよね。

念のために調べましたが、親子でもありませんでした。

2,過去のお仕事から

実は、岡田将生と脚本家の岡田惠和は、過去にドラマで関係がありました。
2013年に、WOWOWで放送されたドラマ「チキンレース」の出演者として岡田将生、脚本家として岡田惠和が一緒に仕事してたのです。

b9145e14-s

ちなみに、ドラマ「チキンレース」には、ちゃっかり有村架純も出演してたので、岡田将生と有村架純、そして岡田惠和がつながってることになります。
そのため、岡田将生が相手役で浮上した可能性があります。

なお、有村架純が朝ドラのヒロインに選ばれたのは、岡田惠和の強い希望があったからだそうですね。

有村架純さんとはデビュー当時から何度か仕事をさせていただいてきて成長を見てきました。そして朝ドラをやるべき人だと強く思っていました。
朝ドラのヒロインをやってほしい。そしてその朝ドラは絶対私が書きたい。

出典:オリコン

ちなみに、岡田惠和にかぎらず、脚本家は過去に共演した俳優を起用する傾向が強いと言われてます。

3,年齢的に近い

ドラマの設定上では、有村架純は19~20歳くらいですが、実年齢は24歳。
岡田将生も、実年齢は27歳なので、有村架純と岡田将生は、年齢的にかなり近い存在になります。

たしかに、岡田将生が竹内涼真の代わりに大学生役で出演しても違和感ありませんが、役柄的には竹内涼真の方が合ってる気がします。

ここまで、岡田将生が相手役として浮上した理由を見てきましたが、けっきょく単なる噂にすぎないようです。

まとめ

有村架純の相手役として、竹内涼真と岡田将生の2人をみてきました。

内容を3つにまとめると、

1,相手役は出演者の話、心理学的にも竹内涼真の可能性が高い
2,岡田将生が出演する話はウワサ程度
3,有村架純と岡田将生と岡田惠和には、意外なつながりがあった。

いよいよ、向島電機がつぶれて、喫茶店での仕事が始まるみね子。新しいキャストも登場して、今後の恋、展開からも目が離せないですね。

sponsored link

 

PAGE TOP