香取慎吾 アポなし初公開の自宅がまるで別世界。おじゃマップで披露した深いワケとは?


9月8日付けで、ジャニーズ事務所から抜けた元SMAPの香取慎吾。

新しい体制でのスタートと同時に、タブー視されてた香取の自宅がおじゃマップで公開されました。

その自宅の中が別世界と話題になってますが、どんな自宅だったのでしょうか。

さらに、自宅の初公開したのには、ある深い理由があるようです。

 

香取慎吾の自宅がまるで別世界

香取慎吾の自宅が初公開されたのは、10月4日のおじゃマップでした。

番組内では、草なぎ剛が香取慎吾と一緒に行きたい場所へ、のんびり行く二人旅の様子が放送されました。

その旅の途中で、草なぎから「慎吾のお家に行こう!」と突然の提案がされ、嫌がる香取を尻目に自宅訪問することに。

 

そして公開された香取慎吾の自宅は、大人のビデオ以上にモザイク加工され、その全貌は明かされませんでした。

しかし、奇跡的に公開された自宅の一部からも、香取慎吾独特の世界観が伝わってきました。

香取慎吾の自宅画像が以下のものになります。

「食器棚」と書かれてるが、ほとんど分からないインテリア。

トビラが多くある感じの室内。

さらに、香取慎吾がもつ独特の世界観がわかる画像がこちら。

自宅の中に、まるで美術館に飾ってもおかしくないアートが。絵には無数の目の模様も。

さらに、画像をもう一枚。

ジグソーパズルを想像させるカラフルなアートに、まるでドクロに見えるアートも。

SnapCrab_No-0006

涙を流す多くの目の中心に少年が1人いるアート。

極めつけは、

SnapCrab_No-0005

香取慎吾が自作した不気味で巨大なマスク。

この他に、ハワイで購入したという椅子も。

SnapCrab_No-0007

ちなみに、この椅子を囲むように、香取画伯のアートが飾られており、鑑賞用として使われてるようです。

自宅公開で同行したアンタッチャブル山崎は「店みたい」「貴重な体験」など鼻息を荒く大興奮してました。

なお、自宅の場所を山崎に知られたくない香取は、イキな計らいで出入りの時に山崎の頭に布を被せたそうです。

香取の自宅がある地名さえ放送されない徹底ぶりでした。

 

この香取慎吾の自宅初公開を見た視聴者からは、

  • モザイクこんなかけるなら香取ちゃんの家なんか訪問しなくていいよ
  • あんなに大きい絵がいっぱい飾れる壁がある時点で大豪邸だ🙄‼
  • モザイクで何も見えないけど声の響き方が博物館
  • 香取慎吾が(ほぼほぼモザイクとはいえ)テレビ番組で自宅公開とかすげー時代になったもんだ。
  • ジャニーズ時代では考えられないことですなぁ……

と、モザイクの多さを気にしつつ、香取慎吾の自宅に驚いてたようです。

 

香取慎吾が自宅公開した深いワケとは?

香取慎吾の自宅内部を前半で見てきましたが、なぜ香取慎吾は初めて自宅公開を渋々でも承諾したんでしょうか。

そのキーになるのは「新しい地図」と呼ばれる新しいSMAPのプロジェクトのようです。

新しい地図にはスローガンとして、

  • 逃げよう。自分を縛り付けるものから。
  • ボーダーを越えよう。塗り替えていこう。
  • 自由と平和を愛し、武器はアイディアと愛嬌。
  • さあ、風通しよくいこう。

などが掲げられており、まるでジャニーズ事務所時代に反発するような内容が含まれてる印象です。

さらに、香取慎吾が自宅公開したおじゃマップのロケ日は、新しい地図立ち上げの日だったのです。

この新しい地図のスローガンと、おじゃマップでの香取慎吾の自宅公開をみた芸能記者からは、

ジャニーズ時代にできなかったことを自然にやって見せることは、新SMAPをアピールすると共に、ジャニーズ事務所へのアンチテーゼを示す意味もあるのでしょう

出典 日刊サイゾー 

つまり、ジャニーズ事務所への反発を意味する可能性が高いです。

ちなみに、香取慎吾の自宅を公開した10月4日のおじゃマップは、「初」づくしの回になっており、

と、確認しただけでも、6つ以上の「初」めてが盛りだくさんだったのです。

また、香取慎吾もおじゃマップの冒頭で「新しく始まるから」と、今までのSMAPにサヨナラを告げて、心機一転してスタートする意気込みを語ってました。

香取慎吾が自宅公開した理由は、ジャニーズ事務所への反発と、新しい船出の意味が込められてると言えるでしょう。

 

 

香取慎吾の自宅住所はどこか?

香取慎吾の自宅住所は、番組内で明かされませんでしたが、ネット上ではウワサ程度である地名が上がってます。

その住所は、目黒区碑文谷です。

 

閑静な住宅街のようですが、芸術肌の香取には創作活動にもってこいかもしれません。

また、目黒区は中居正広やタモリなど、多くの有名芸能人の自宅が点在する場所でもあります。香取慎吾が住んででも全くおかしくないでしょう。

 

香取慎吾の自宅は超豪邸か?

インテリアの一部だけ判明した香取慎吾の自宅ですが、どのくらいの規模の自宅なんでしょうか?

SMAPほどの超有名グループとなれば、自宅が豪華であることは間違いありません。

実際、これまで判明してるSMAPメンバーの自宅事情をまとめると、

木村拓哉の自宅について

  • 中目黒区に存在する
  • 土地代6億円、建築費3億6400万円
  • 2003年土地購入、2007年完成
  • 地下3階まであり、中庭・テラス付き

草なぎ剛の自宅について

中居正広の自宅について

  • 目黒区に存在する
  • 玄関の広さがピッチャーマウンドほど
  • リビングの広さは30畳
  • 松井秀喜、イチロー、清〇のバット所有
  • RIP SLYMEのSUがバラした

と、どの自宅もやっぱり豪華だとわかります。

 

さて、香取慎吾の自宅はどの程度豪華なのか、自宅の外観やインテリアが不明なので、年収からみてみたいと思います。

調べたところ、週刊新潮に気になる内容を発見しました。

「メンバーの推定年収は中居正広がトップで、約5億円。キムタクが約3億円で、草なぎ剛と香取慎吾は1億~2億円。稲垣吾郎は1億円を切っています(略)」(民放テレビ局幹部)

出典 週刊新潮

やはり、どのSMAPメンバーも億単位の年収になってるようです。

この年収と他のSMAPメンバーの自宅事情を合わせて考えれば、香取慎吾の自宅は5~6億円、マンションでも月100万円は超えるでしょう。

あえて付け加えるなら、おじゃマップで放送された時は、香取の自宅は室内がコンサートホールのように声が響いてたので、屋根が高い一軒家かもしれませんね。

果たして、香取慎吾はどんな自宅に住んでるのか、想像が止まりません。

 

PAGE TOP