コウノドリ2 四宮先生(星野源)のボールペンは?可愛すぎるジャムパン死守が話題!


2017年秋ドラマ「コウノドリ」は、2015年の前作に引き続いて人気を博してます。

原作は、鈴ノ木ユウが産婦人科や新生児医療を取材してリアルさを追求した漫画となってます。

コウノドリに登場するキャラクターの中でも、特に人気なのか四宮先生(星野源)。

そこで今回は、四宮先生(星野源)が愛用するボールペンの種類、可愛すぎるジャムパンのくだりを紹介します。

sponsored link

2017年「コウノドリ」の四宮先生のボールペンは?

2017年ドラマ「コウノドリ」で、四宮先生(星野源)が愛用するボールペンを調査しました!

はじめに、公式ツイッターから画像をチェックしましょう。

四宮先生のボールペンは、胸にささっているだけで3種類ありますよね。

公式ツイッターやドラマの映像を分析した結果、1本めの四宮先生が使ってるボールペンは、

「たのめーる」ブランドの「8169099 TANOSEE ノック式油性ボールペン 0.7mm 黒 (軸色 アクアブルー)」

いつも四宮先生の胸にささっている水色のボールペンですね。

王道のボールペンブランドでなく、たのめーるという業界御用達ブランドを使ってるのはさすがです。

このボールペンは、ネットで1本単位で注文できます。

 

続いて2本めのボールペンは、

「ぺんてる」ブランドの「BGH3DL4 i+(アイプラス)どうぶつLife しろくまもよう軸」

四宮先生が持っているオレンジ色のボールペンです。

クールキャラの四宮先生が、しろくま模様のボールペンというギャップ萌えがスゴい!

現在、人気なので同じしろくまもようは、価格高騰中のようです。

 

続いて3本目を紹介しますが、こちらはLEDライトでした。

「IMG」ブランドの「IMG ソフトLEDペンライト 瞳孔計付 ノック式 (ブラック)」

ドラマでよくある死亡診断する時に瞳孔に当てるライトです。

といっても、LEDライトで、まぶしくない程度の明るさのようです。

 

ドラマといえど、医師が常備するLEDライトまで持たせる作り込みの細かさを感じますよね。

 

下屋先生(松岡茉優)のボールペンは?

四宮先生につづいて、松岡茉優演じる下屋先生のボールペンも調査してみました。

最初に、公式インスタグラムの写真をチェック!

下屋先生が胸に刺してるボールペンの2種類を紹介していきます。

まず、1本目のボールペンは、

「たのめーる」ブランドの「8169082 TANOSEE ノック式油性ボールペン 0.7mm 黒 (軸色 クリアピンク)」

このボールペンは、四宮先生(星野源)のボールペンの色違いモデルです。

こちらのボールペンも、ネットで1本単位で注文できます。

 

続いて、2本めのボールペンは、

「uni」ブランドの「SXN-150-05 ジェットストリーム スタンダード 0.5mm スカイブルー」

このボールペンは、下屋先生が患者への手紙を書いてる時に使ったボールペンです。

松岡茉優の書いた文字はすごくきれいでしたが、書きやすいボールペンなので使いやすいです。

 

おそらく、下屋先生が机に常備してるボールペンなんでしょうね。

2015年のコウノドリで出ていたマンボウペンも再登場してほしいですよね。

小松先生(吉田羊)のボールペンは?

続いて紹介するのは、助産師の小松先生(吉田羊)が愛用するボールペンです。

小松先生は、四宮先生の色違いを使ってたようですが、写真でチェックしてみましょう。


小松先生が使っていたボールペンは、

「ぺんてる」ブランドの「BGH3DL5 i+(アイプラス)どうぶつLife ことりもよう軸」

小松先生がいつも胸に刺しているピンク色のボールペンです。

四宮先生と色違いのペアなんて、仲の良さを感じちゃいますね。

 

ボールペンといえば黒ってイメージがありますが、病院なので明るい色で患者さんに親しみを持ってほしい気持ちが込められてる気がしました。

sponsored link

四宮先生の可愛すぎるジャムパン死守が話題!

ギャップ萌えを狙っているのか、クールな面と可愛い面を持ち合わせてる四宮先生。

そんな四宮先生がドラマ第5話で見せたジャムパン死守が話題になっています。

~ジャムパン死守シーン~

四宮先生がジャムパン2つと牛乳をテーブルに置き、ジャムパンを開封したときに小松先生(吉田羊)がやってきます。

小松先生「四宮先生」

四宮先生「ダメです!(2つのジャムパンを抱えて)これはオレのジャムパンですっ!(開けてたジャムパンをパクリ)」

小松先生「鴻鳥先生が呼んでます」

四宮先生「えっ?」

このジャムパンにムキになってる四宮先生に「可愛すぎる」「萌えた」というファンでSNSは祭り状態に!

四宮先生のジャムパン死守があった第5話は、身ごもった子どもが胎内で亡くなってしまう重い展開がありました。

そのため、重い展開だけにならないよう、制作陣が配慮したのが、ジャムパン死守だったかもしれません。

ただ重いだけの物語にしない制作陣の意気込みが感じられました。

四宮先生が食べたジャムパンとは?

四宮先生が食べたジャムパンは、

「ヤマザキパン」の「ジャムパン」

ヤマザキパンには、2種類のジャムパンを売っていますが、四宮先生が食べてたジャムパンは、ノーマルのジャムパンです。

巷では四宮先生の影響で、品切れ状態が続いてるようです。

今すぐ食べたいって人は、ネット通販でも買えるのでいかがでしょうか。

果肉なしタイプですが、無性に食べたくなる時ありますよね。

わたしも、さっそくスーパーに買いに走りましたが、みごとに品切れ中でした。

これからも、四宮先生のジャムパン愛が見られる時が楽しみですね。

sponsored link

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP