科捜研の女17 第6話ネタバレ!見逃した時に無料視聴できる方法も!


2017年10月から放送スタートした科捜研の女17。
安定した人気を誇るドラマなので、作中の動向を気になってる人も多いようです。

そこで今回は、科捜研の女17 第6話のネタバレと、見逃した時に無料視聴できる方法をお伝えします。

sponsored link

第6話あらすじ

アメリカ人旅行者、ジェイソン・ミラー(B.T.)の遺体が民泊していた部屋で見つかった。
現場にはお香の燃えカスが落ちており、畳には焦げ跡が出来ていた。

事件発生時、家主の浜野文恵(柴田理恵)は不在だったが、出入りしていた清掃員によると、お香を焚くことでジェイソンともめていたらしい。

外出から戻った文恵は、殺人事件が起こった事に驚く様子もなく、マリコ(沢口靖子)や土門(内藤剛志)に悪態をつく有様だった。
連絡を受けてやってきた娘の俊子(西尾まり)に傍若無人な態度を諌められるも、逆にもみあいになる始末だった。

TVerより引用

無料視聴できる方法とは?

見逃した科捜研の女17を無料視聴できる方法は2つあります。

  • 『見逃し配信』で無料視聴
  • 『無料お試し』で無料視聴

見逃し配信で無料視聴する時は、民放公式ポータルサイトTVerを使えば、放送後1週間後まで見られます。

ちなみに、科捜研の女17 第6話の見逃し配信の期間は以下のとおりです。
11月30日(木)19時まで

配信期間中なら、こちらのページから無料視聴できます。

こちらの方法もオススメ

見逃し配信もリアタイ放送も見逃した時は、動画配信サービスU-NEXTで無料視聴できます。

本当なら有料のU-NEXTですが、31日間の無料お試し期間があるので、その間で第6話を無料視聴できます。

無料お試しを始めるときに無料プレゼントされたポイントで第6話を無料試聴できます。

また調べたところ、放送の翌週水曜日に新しい話が追加されるので、見逃し配信も見逃した人にオススメです。
ちなみに、ポイントを使わない見放題作品もあるので、科捜研の女を見た後に、気になる作品のイッキ見も可能です。

PANDORAなどの動画共有サービスで見る方法はありますが、画質が悪いことやウイルス感染のリスクもあるので、U-NEXTなど公式サービスでの試聴をオススメします。

U-NEXTの31日間無料お試しは突然終了する可能性もあるので、気になった今のうちに使うことをオススメします。

→科捜研の女第6話をU-NEXTで無料視聴する

第6話ネタバレ

誰かの家から出勤するマリコと、笑顔で送り出す家主らしき夫婦の演出でスタートしました。

今回の事件現場は、閑静な住宅街にあるゲストハウス浜野。
被害者は、アメリカ人旅行者のジェイソン・ミラーで、現場から口の部分が欠けた焼き物の壺、焚かれたお香が発見されました。

蒲原の調査によると、ジェイソンは5日前に来日して民泊してた模様。

民泊とは、民家に旅行者を泊めることで、民泊の仲介サイトを通して世界中から希望者を募っています。

榊が現場にあったゴミ箱に目を付けて、橋口に中身の回収を要請しました。

第一発見者は、清掃代行で来た掃除員でした。
掃除員によれば、家主の浜野文恵は定期検診のため犯行前日から検査入院してたようです。

さらに、宿泊者とのケンカが絶えない浜野は、4日前にも宿泊者がお香に使った皿にヒビが入ったことで、揉めてたそうです。
犯行現場の畳には、お香の焦げ跡が付いてました。

榊たちが現場検証してる時に、検査入院から戻った浜野が「ここは私の家だよ」と捜査の邪魔をします。

その時、浜野と一緒に来た娘・俊子は警察に謝り、「父さんに申し訳ないと思わないの?」と母を責め、ケンカに。

ただならぬ雰囲気をマリコは察します。

洛北医大で被害者のジェイソンを司法解剖した結果、早月は被害者の頭部に挫創(鈍器で強く殴られた跡)を発見。

現場に残ってた血痕が微量だったことから、出血は頭蓋骨内でとどまってる可能性が高まりました。

SRIにて、現場から持ち帰った壺に、ALSによる付着血液鑑定、成傷器照合(傷の形と凶器についた痕跡を合わせること)、靴付着物鑑定で植物が付着してたことが判明、桶田がお香の成分検索してお香の種類も判明。

司法解剖の結果、死因は鈍器で殴られたことによる脳内出血、死亡推定時刻は10月16日午前9時~10時の間と判明。

橋口の成傷器照合で、被害者の頭の傷と同じ形で、血液が壺に付いてたと判明。しかし、欠けた部分は発見できず、犯人が持ち去った可能性が浮上。

日野の調査で、被害者のシャツからケイトウの花粉、スニーカーの靴底から緑色の塗料、スニーカー全体から水中微生物が発見されました。

桶田の調査で、被害者のリュックから、現場に落ちてたお香の箱が見つかりました。

また、民泊サイトに登録された浜野の情報によれば、無愛想な浜野なのに「手作りガイドブック」を作ってることも明らかに。

さらに、宇佐見の調査で客室から大麻草が検出されましたが、被害者の血液や尿から大麻の成分は検出されてませんでした。

仮にジェイソンが大麻の売人なら、その事実を知った浜野は怒るだろうと、SRI一同が予想。

その時突然マリコが「私門限があるので帰ります」と言い出します。

理由を聞かれたマリコは「私今、民泊してるんです。」と答えました。マンションの改修工事で10日間も水道が使えないらしい。
時期的にホテルは観光客で埋まるため、管理会社から民泊を勧められたそうです。

民宿に着いたマリコに土門から電話が。

事件現場近隣の防犯カメラに、犯行があった午前9時に自宅近くを駆け足で急ぐ浜野の姿があったという。

このことから、犯行時間に浜野が自宅にいた可能性が高まりました。

翌日、土門やマリコから犯行時間帯に家にいたのではと問われた浜野は素知らぬ顔。

ところが、マリコが防犯カメラに映った浜野の手元を拡大すると、何か持ってる様子が映っており、2時間後に自宅に戻る浜野は何も持ってませんでした。

一瞬動揺した浜野は、トイレに行くと言い出し、土門たちが待ってると、外から音が。

外にでると、浜野が駆け足で逃走する姿が。急いで後を追う土門たちですが、途中で浜野とぶつかって倒れた俊子が。

マリコは俊子を介抱し、浜野のことを聞くことができました。
「昔から人とコミュニケーションができないです。言葉も通じないし、文化が違うんです」

昔の回想シーンになり、浜野とその夫、俊子と子どもの4人で食卓を囲む様子が出ました。

浜野は、ささいなことで俊子とケンカになり、その仲裁に2年前に亡くなった浜野の亡き夫が止めにかかります。

俊子によれば、亡くなった父は、骨董が好きな人だったと言います。
しかし、父が亡くなって日が浅いうちから、浜野は骨董品をどかして民泊を始めたそうです。

犯行現場になったのは、父の寝室だったらしく、俊子は父に申し訳ない気持ちでいっぱいと言います。

SRIに戻ったマリコに、ゴミの中から第三者の痕跡が見つかったことが橋口から伝えられます。

ゴミにあったティッシュから、男性の唾液とステロイド剤(吸入)が検出されたのです。

ステロイド剤は、ジェイソンの持ち物にないため、第三者の存在が浮上したのです。

さらに桶田から、以前に浜野宅に宿泊した外国人のブログに、浜野の民宿の写真があり、被害者の衣類に付着したケイトウの花が映し出されてました。

また、ブログの外国人は手作りガイドブックを見て、浜野の民宿を訪れたこともわかりました。

しかし、浜野は手作りガイドブックを作ってないと言ってたため、そのガイドブックに秘密があるのではと、宇佐見は予想。

マリコの提案で、浜野の作ったガイドブックにあるオススメスポットを全て当たってみることに。

sponsored link

桶田がたこ焼き屋を尋ねると、店主はジェイソンが訪れたことは覚えてないが、ケイトウの花が店先に飾ってあるのを発見。

そのケイトウを持ちかえり、成分分析すると、ジェイソンのシャツに付着したケイトウと成分が一致。

さらに、おすすめスポットにあった神社の川を訪れて、水の成分分析すると、ジェイソンの靴に付着した微生物と同じやつが検出されます。

マリコが訪れた雑貨店では、ポイントカードにスタンプを貯めるサービスを行い、階段のところの緑色の塗料が剥がれてることを発見。店主にジェイソンが来てないか確認すると、来てないと言います。

そして店主は、店の奥に「おい、カイト」と呼ぶと、奥から浜野の孫・海斗が現れました。
少し動揺してる海斗。すると、喘息で咳が止まらなくなり、ステロイド剤を吸入しました。

調査によって、ガイドブックに載ってたスポットで採取した花粉、水中微生物、塗料、全てがジェイソンに付着してたものと一致。

マリコの予想によると、雑貨店に来たジェイソンは海斗と意気投合し、民宿に二人で来たと予想。

なぜなら、ゴミ箱から見つかったステロイド剤と同じものを海斗が使っていたためです。

ここで浜野家を訪れていた謎の男は、海斗だったと判明しました。

蒲原が海斗の自宅を訪れると、自宅に戻ろうとしてた海斗が逃走。

逃走した海斗を、最悪は指名手配することにした土門。

SRIに場面は変わり、遊びに来てた洛北大学の早月が最近お香にハマってることを言い出し、被害者が使ってたお香と同じものを使ってると言い出します。

そして、そのお香はススが多いらしく、ススを吸い込んで、気道にもススが残ってるだろうと予想。しかし、早月がジェイソンの遺体を調べたところ、気道からススは検出されなかったそうです。

つまり、ジェイソンはお香を炊いておらず、ジェイソンの死後、誰かがお香を焚いてたと言えます。

犯行現場でお香が焚かれたのは、証拠隠滅のためである可能性が高まってきました。

犯行現場をふたたび訪れたマリコたちに、怪訝な顔をする浜野。

浜野は「海斗は何もしてないんだよ」と言って、焼け跡のある畳を持っていこうとする橋口たちの邪魔をします。それでも畳を持っていくと、うなだれる浜野。

仏壇に手を合わせた浜野が「どうして民宿やろうって言ったんだよ、お父さん(夫)」と嘆いてる様子をマリコが見つけます。浜野はとんでもないことが起きて、海斗を責めてる様子でした。

SRIで持ち帰った畳の捜査が始まります。畳の中によく生息するチャタテムシが検出されましたが、浜野家のチャタテムシには人間の血液が付着してました。

SRIに出向いた浜野に、マリコが捜査結果の説明を始めます。
畳についた血液はジェイソンの物ではなく、犯人の血液の可能性が高まりました。犯行のときに、犯人もケガをして血液が畳に付着し、その血液を隠滅するために、畳を焦がしたと予想しました。

しかし、血液が付着したチャタテムシは、焦がした部分から移動したため、生き残ってたのです。同時に、海斗が確保されたことが蒲原が報告しました。

さらに、血液検査の結果、犯人は海斗じゃないことがマリコの口から伝えられます。

そして、浜野に防犯カメラに映ってた手に持ってた物が何なのか、マリコが聞きます。浜野の夫の墓から、人形のような物が出てきました。

そして、浜野が事件があった当日の出来事を話はじめます。朝に家に戻ると、ジェイソンが倒れてて、近くに人形のようなものが落ちてました。

以前に海斗が持ってるところを見たことがあった浜野は、海斗が犯行に及んだと誤解し、人形のようなものを墓に隠したのです。

人形のような物をALSで指紋鑑定を行い、指紋と一致する人を探し出します。そして人形のようなものは、海斗が働く雑貨店のスタンプだったと判明。さらに、犯行現場で見つかったスタンプから、雑貨店の店主の指紋が。

店主の供述で、現場から見つかった大麻は、注文を受ければ海斗に渡して届けていたという。しかし、海斗は届けるものの中身を知らずに、届けてたといいます。

そして海斗の事情聴取で、店主から「真っ先に疑われるのは海斗だ」と脅されて、怖くなって逃げたことも分かりました。

ジェイソンは殺される前の日に、海斗が店番の時に来た客で、浜野の家に民宿してると知って海斗は浜野の家に行ったそうです。

しかし、その時に大麻の入った袋を浜野の家に忘れたことを思い出し、店主に相談したところ、店主自ら浜野の家に行くことに。

店主が浜野の家に行くと、袋を開けたジェイソンが、「これは大麻だ、海斗を巻き込むな」と店主に警告しました。

大麻を渡そうとしないジェイソンと揉み合った時に、店のスタンプが落ちます。何としても大麻を取り戻そうとした店主は、近くにあった壺でジェイソンの頭を強打。

殺すつもりがなかったため、ジェイソンが死んだことに動揺した店主は、欠けた壺の破片で腕にケガを負います。その時に畳に付着した血液がハンカチで取れず、近くにあったお香を焚いて、血液をもみ消したのです。

 

内容が気になった人は、ぜひU-NEXTの無料お試しを使って、無料視聴してくださいね。

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP