蒼井優はタバコで声を枯らす!?似てるとウワサの蒼井優、小野ゆり子、黒木華を画像比較!


山本洋二監督の映画『家族はつらいよ』で素直で優しい役柄の間宮憲子役を演じた蒼井優。

その透明感のある優しい雰囲気、役者として劇への熱い想いとは裏腹に蒼井優の役者人生を脅かす事態が起こっているようです。

今回は、どんな事態が起こっているのかみていきます。


役者の命、声が枯れた!?


蒼井優といえば、透明感があり、なんとも優しい雰囲気が特徴的な人です。

しかし、そんなイメージをぶち壊すように、実はヘビースモーカーでもあります。

その影響で蒼井優は最近、声が枯れていると言われています。

まず、蒼井優のタバコに関する生態を見ていきましょう。

Malboro彼女が吸うのは、マルボロメンソール

女性が好みそうにない銘柄です。

1箱20本入りで、460円で売られています。

そんなタバコを蒼井優は、なんと一日に2箱も吸うそうです。

ちなみに、日本タバコ協会(JT)が出した2015年の統計によると、日本人女性が一日に吸うタバコの平均本数は14.7本と言われています。

蒼井優は2箱吸うので、単純計算ですが、日本人女性平均の2倍以上吸う計算になります。

tobaccoまた、同じ調査で男性の一日に吸うタバコの平均本数は18.6本です。

蒼井優は日本人男性の平均も2倍上回る計算になります。

そんなに吸っていると、影響が出てくるのは予想できます。

ここで、声の比較を、動画で見てもらいたいと思います。

初めは、2010年の新年あいさつです。

下記URLから見られます。

★2010年の新年あいさつ(外部リンク)★

続いて、2016年の新年あいさつです。

下記URLから見られます。

★2016年の新年あいさつ(外部リンク)★

いかがでしたでしょうか。

一度聞いた感じでは声の違いが分かりづらいですが、2016年のほうが声がガラガラして低くなった印象があります。

役者は声が命です。

蒼井優には声のために、そして健康のためにもタバコを吸ってほしくないなと思います。

sponsored link


蒼井優と小野ゆり子、黒木華が激似?


蒼井優と小野ゆり子、黒木華が激似ということを聞きましたので、画像で比較してみました。

さあ、どの画像が蒼井優なのか探してみてください。

hikaku

一見、どれが蒼井優なのか、わからなくなりましたね。

さあ、正解は・・・?

左が蒼井優。

真ん中が黒木華。

そして右が小野ゆり子です。

どの顔もよく似ていますよね。

似ている理由を考えましたが、おでこの広さ眉と目との間隔、そして鼻の大きさが理由としてあるのではないでしょうか。

hikaku2

パーツごとに赤丸をつけて比較しましたが、かなり大きさが似ていませんか?

ちなみに、小野ゆり子も黒木華も、女優として活動されている方です。

三人ともタバコを吸っていれば三つ子と思ってもいいくらいですが、小野ゆり子だけがタバコを吸っていないそうです。

なにはともあれ、タバコを吸って、身を滅ぼさないでほしいですね。

sponsored link

 

PAGE TOP