ポルノグラファー 木島(竹財)の”受け”に腐女子がトンデモ発言www


ドラマ「ポルノグラファー(ポルグラ)」の受け攻めをめぐって、腐女子たちが湧いています。特に原作ファンの間では熱い議論が交わされてるようです。

さらに、先生役の木島(竹財輝之助)の受けをめぐっては、一部の腐女子からトンデモ発言が。

今回は、ポルノグラファーの受け攻め問題について、そして腐女子のトンデモ発言に注目していきます。

sponsored link

ポルグラ 受け攻めを巡って腐女子が湧いた

ドラマ「ポルノグラファー」は、官能小説家の木島(竹財輝之助)と青臭さ満点の学生・久住(猪塚健太)の「純愛」を描いたBL作品。

登場人物の心の動きが美しいと言われてますが、特に注目されるのは「受け攻め」のところ。

また、ポルノグラファーの木島が久住を弄ぶように、原作ファンがドラマで知った「にわか」を攻める構図も。

↑のツイートに「わんこ」って書かれてますが、その意味は犬が飼い主にベタベタするように、相手に懐いちゃってる意味があるそうです。

 

BLの「受け」「攻め」は意味がちょっと違う。

ところで、腐女子の間で交わされる「受け」と「攻め」ですが、私たちの知る意味と違ってるようです。

私たちが知ってる健全な「受け」は、相手の依頼を受ける、世間の評判などがありますよね。また、「攻め」に関しても対戦で攻撃に回るなどの意味が一般的です。
日常生活で変な意味をもつことはほとんどありません。・・・よね?

その一方で腐女子たちが使う「受け」「攻め」は、かなり際どい路線イッちゃってます。つまり、どういうことか簡単に言いましょう。

受け・・・ケ〇穴にナニを入れられてしまう人

攻め・・・相手(受け)のケ〇穴に、ナニを入れる人

表現に不快感を持った方、すみません。(おそい)

ちなみに腐女子の間では、性的描写がなくても「もしもそうなったら」と妄想して、「受け」と「攻め」を表示するのがルールらしいです。

 

原作漫画の受けと攻めはどっち?

肝心の受けと攻めですが、どっちなのかをハッキリさせたいと思います。原作漫画の描写では、次のようになります。

~原作漫画での受けと攻め~

木島先生(竹財輝之助)・・・誘い受け(攻められたくて誘ってナニを入れてもらう)

久住(猪塚健太)・・・攻め

この構図を間違えたら、腐女子たちが黙ってませんよ(白目)

sponsored link

ツイッターで腐女子が騒いでる理由とは?

どうして、腐女子が騒いでるのか不思議に思った人も多いと思います。私もそう感じた1人でした。調べていくと、腐女子たちが騒いでる納得の理由を見つけました。

わかりやすいツイートと共に紹介していきます。


まず1つ目が、登場する先生役木島(竹財輝之助)と久住(猪塚健太)の受けと攻めが明確に分かれてないこと。

2話の途中で木島が久住の…を慰める描写もあるんですが、実際の行為はシてないので、腐女子たちの妄想に拍車がかかってるのでしょう。

木島と久住のどっちを「受け」にするのか、原作重視で考える人、ドラマオリジナルで考えてほしい人など様々いるようです。

この他にも、腐女子が湧く理由がありました。

ポルノグラファーに出演中の竹財輝之助さんは、仮面ライダー剣(ブレイド)にも出演経験があるイケメン俳優。しかも、お顔をよく見たら、先生役の木島にクリソツなんですね。
原作漫画の表紙↓をご覧ください。


そして、竹財輝之助さん演じるドラマ版の木島先生。


とても似てると思いました。多分、原作ファンの間で原作とドラマがリンクして、妄想が止まらないんじゃないでしょうか。

続いて紹介するのがこちら。


一人称で「ボク」を使う年上受け(想像で)の竹財さんがたまらない腐女子も多いようです。

さらに、極めつけがこちら。


漫画版を読んだ時に「受け」と「攻め」が逆転していたことも腐女子をわかせました。もちろん、ダイレクトな表現はNGなので想像の中でだと思いますが、流れで大体検討がつきますよね。
ただし、誘いながら受ける(誘い受け)となれば、想像の逆をいくので、本当に受けなのか分かりづらい点もあるかもしれません。

今作のように、BL漫画をドラマ化した作品は少ないですし、キャラクターも魅力的なので、BLファンなら飛びつくのもムリ無いでしょう。

最近では漫画や小説の実写化が多いですが、コアなファンがつきやすいBL作品だと、腐女子たちも鼻息荒くしてしまうのも仕方ないですよね。

ここまでで腐女子が騒いでる理由をまとめると、以下の4つになります。

腐女子わいわいポイント

  • ①「受け」と「攻め」が明確に分かれてない
  • ②漫画とドラマのキャラクターがそっくり
  • ③年上受けバンザイ\(^o^)/
  • ④「受け」と「攻め」が漫画版と違う(?)

とくに、④番については、一部の腐女子がトンデモ発言したことが分かりました。どんな発言なのか紹介していきますね。

 

木島(竹財)の”受け”に腐女子がトンデモ発言www

オタクと言われる人たちは、自分の好きなものに対して異様なほど執着することが多いです。
それは、男性に限らず女性も一緒。

とくに、コアなファンが付いてるBL作品には原作を大切にするガチ勢がいることがほとんど。

トンデモ発言の発端は、あるツイッターユーザーの発言でした。


このツイートに、別のユーザーが反応。


このユーザーからは、さらに過激な発言が飛び出します。


どうやら、原作通りにしないとただじゃ済まなそうです。じゃあどうするのでしょうか。


なんと署名を募って、撮り直し要求するとのこと。これに共感した別のユーザー。


あらためて、腐女子の恐ろしさを感じた瞬間でした。

余談ですが、ポルノグラファー監督の三木康一郎さんは、自身の公式ツイッターで作品へのコメントも募集してるとのこと。
署名もいいですが、まずは直談判するのが簡単ですし、いいかもしれません。

はたして、ドラマ版ポルノグラファーは原作に忠実なのかそれとも・・・

>>ポルノグラファー 監督はホラードラマ王!過去作にトリハダ止まらない。

sponsored link

 

PAGE TOP