チョコプラ長田は美大出身イケメン!黒人イジメで炎上の前科も。


今人気のお笑いグループチョコレートプラネット(チョコプラ)の長田さん。

小道具ネタが人気のチョコプラですが、その小道具を制作してる長田さんに焦点を当てました。

今回は、チョコプラ長田の学歴、そして過去の黒人イジメ炎上事件の真相に迫ります。

チョコプラ長田は美大出身イケメン!

チョコレートプラネットは注目の芸人!

チョコレートプラネットは、最近注目を集めるようになったお笑いグループ。

特に最近の動きの中で話題になったのは、優勝逃してからの一発逆転劇と言えるでしょう。

コトの発端は、2018年9月21日の「キングオブコント2018」。

1本めのネタでトップに躍り出たチョコレートプラネットでしたが、2本めのネタで「ハナコ」に逆転され優勝を逃してしまいます。

しかし、

「キングオブコント2018」から2日後に放送された「有吉の壁」で挽回します。

チョコレートプラネットが出演した「有吉の壁」は10回目の記念放送。そのため、流行語を生み出しそうなキャラになりきってネタを披露するコーナー「流行語大賞の壁」が行われました。

出演したチョコレートプラネットは、「世の中にあるTを探そう」というテーマの「TT兄弟」を披露↓

司会の有吉さんと友近さんから「完成度が高すぎる!」と絶賛され、優勝を飾ったのです。

キングオブコントでは優勝を逃したものの、有吉の壁で爪跡を残せたという快進撃を見せて、視聴者の注目をかっさらっていったのでした。

さて、

今回はチョコレートプラネットで筋肉ムキムキな長田さんに迫ります。

 

チョコプラ長田とは?

最初に、チョコレートプラネット長田ってどんな人なのか紹介していきます。

~チョコプラ長田 プロフィール紹介~

  • 本名 長田庄平(おさだしょうへい)
  • 生年月日 1980年1月28日(38歳)
  • 血液型 A型
  • 身長 168センチ
  • 出身地 京都府
  • 最終学歴 嵯峨美術短期大学
  • 所属 よしもと興業
  • コンビ結成 2006年
  • 同期芸人 エド・はるみ、シソンヌ、向井慧(パンサー) など

同期芸人にエド・はるみさんがいるので、かなり遅咲き感がにじみ出てるチョコレートプラネット。

ですが、

調べるほど、これからさらに伸びていくこと間違いないネタが次々と発見されました。

 

チョコプラ長田 京都の美大出身で天才肌

コアなチョコレートプラネットファンなら知ってると思いますが、チョコプラ長田は京都の嵯峨美術短期大学という美大の出身者。

大学の偏差値は43なので決して高くありませんが、デザイナーの草間彌生さんは高卒どまり。それでも世界中で評価されてるので、正直なところ芸術家に学歴は関係ないと言えるでしょう。

学歴が関係ないと裏付けるように、チョコプラ長田が卒業した美大出身の有名人がすごい人ばっかりでした。

 

チョコプラ長田の美大の著名人がスゴい・・・!

京都の嵯峨美術短期大学って「短大」でしょ?たいしたことないじゃんwww

って思ったそこのあなた。

まるで嵯峨美術短期大学のwikipedia見る前のワタシのようですね。

調べたら、誰でも知ってるアノ人の卒業した美大でしたよ。

~嵯峨美術短期大学 出身著名人~

・逢坂浩司・・・アニメ・機動戦士Vガンダムの原画監督
・大本眞基子・・・星のカービィ・カービィの声優(ぽよぽよ)
・河井リツ子・・・アニメ・とっとこハム太郎の原作者
・福島敦子・・・ゲーム・ポポロクロイス物語のキャラデザイン など

引用元:wikipedia.org

個人的に1番びっくりしたのは、カービィの声優さん。あの「ぽよぽよ」が美大出身だなんて、検討もつきませんでした。

余談ですが、カービィの声優・大本眞基子さんは45歳。チョコプラ長田の7歳先輩にあたります。

さらに、

美大出身というだけあって、チョコプラ長田はお笑い以外にも数々の発明品を生み出してきました。

 

チョコプラ長田 発明品が多数あり!

コントで使う小道具はほぼ全て自作してるというチョコプラ長田。

数えただけでも、10種類以上の小道具を自作してました。

~チョコプラ長田が自作した発明品~

例:発明品名(登場したコント・番組名)

上で挙げたのは、あくまで一例です。

紹介した小道具以外にも、様々なものを発明してます。個人的には、映像コントをやる陣内智則と通じるところがあるなあと感じました。

 

チョコプラ キンコン2018は小道具のせいで優勝逃す?

惜しくも優勝を逃した「キングオブコント2018」では、小道具自慢に見えてしまったという意見が多くありました。

そのせいなのか、

「キングオブコント2018」で審査員をしてたダウンタウン松本は、決勝でチョコレートプラネットに低い得点をつけます。

ダウンタウン松本は採点後に採点理由を発表。小道具に頼ったチョコプラに辛口コメントでした。

松本:「チョコプラは、小道具に頼りすぎたというか。「やさしいズ」より2点しか勝っていないんですよ。(「やさしいズ」82点、「チョコプラ」84点)」

たしかに、松本の意見も一理あるでしょう。なぜなら、チョコプラのコントは小道具がメインですからね。

ですが、

ダウンタウン松本の点数に納得しない視聴者も多数いたようです。

sponsored link

ちなみに、チョコレートプラネットは4年前にもキングオブコントに出演したことがありました。

そのときも小道具に頼った結果、優勝を逃してます。

いわゆる単独ライブをやりすぎたことで「このネタやれば絶対ウケる」と思ってしまう「ロッチ現象」が起きた結果となったのです。

これからもキングオブコントに出演するときは、2018年の反省を踏まえて小道具だけに頼らないネタを披露してほしいと願うばかりです。

 

チョコプラ長田、炎上の前科あり

今でこそ、コントが受け入れられるようになったチョコプラですが。

過去には、チョコプラ長田が黒人の後輩をイジメたことで炎上した前科もありました。

 

チョコプラ長田が黒人後輩をイジメた事件とは?

事件が起こったのは、2017年8月2日放送の「水曜日のダウンタウン」。

黒人系アメリカ人の父を持つ芸人・アントニーさんが、「ホームランバーのアイスの棒でバットを作ってホームランを打つ」という企画のために、500本以上のアイスの棒を集めてました。

そのアイスの棒を、チョコプラ長田が床にばら撒いたのです。(その問題のシーンは↓の動画の12:56~)

500本以上のアイスバーを再び集めるのは大変だったと思います。

そして、この一部始終で炎上したのです。

~ネットの声~

  • これほんと胸糞悪かったわ
  • ダウンタウンも怒ってて笑った
  • アントニーかわいそう
  • さすがに笑い通り越して陰湿すぎ
  • 普通に気分悪いわ など

炎上したホームランバー事件でしたが、被害を受けたアントニー本人がコメントを発表


アントニーさん自身は、全然気にしてないようですね。むしろ「大好きな先輩」だとびっくりコメントを残してました。

調べたところ、アントニーさんとチョコプラ長田は、仲が良い様子。


お互いにフォローし合う、芸人にしては珍しい仲で結ばれていました。

sponsored link

チョコプラ長田 性格もイケメンだった?

黒人の後輩にイジメがあったと言われたチョコプラ長田ですが、実は性格もイケメンだと言われてます。

実は、

3年前の2015年、チョコプラ長田がひったくり犯を捕まえたことがニュースになってました。

日刊スポーツ紙によると、女性の「ひったくり!誰か捕まえて」という声をきいたチョコプラ長田は、犯人らしき大男にタックルを食らわして捕まえたそうです。

この一連の出来事はウソでないことを、和牛の水田さんがツイッターでも報告。


さらに、

日刊スポーツ紙の取材に答えたのは、チョコプラ長田と一緒に御飯を食べに行こうとしたお笑いコンビ・いぬの太田さんだったのです。

一般的には自分の手柄は自分で報告するものですが、周りの人が報告してるってことは、かなり性格が良くないとできないんじゃないでしょうか。

炎上した過去もありましたが、チョコプラ長田は根本的にいい人かもしれませんね。

sponsored link

 

PAGE TOP