結婚相手は抽選で ドラマ原作の結末ネタバレ!カップル成立はだれ?


2018年10月から放送される新ドラマ「結婚相手は抽選から」の原作ネタバレ情報をお伝えします。

野村周平さんが演じるオタク男子が、「抽選お見合い結婚法」というトンデモ法律で運命が変わっていくストーリー。

パラサイトシングル、子供への親の執着、LGBTなど現代が抱える様々な課題に真っ向から斬りかかったドラマ作品。政府の身勝手な政策が、今を生きる私たちに突き刺さるヒューマンドラマです。

※原作小説のネタバレがありますので、ご注意ください!

結婚相手は抽選で ドラマ原作ネタバレ!

結婚相手は抽選で あらすじ紹介

~ドラマ「結婚相手は抽選で」あらすじ~

「抽選見合い結婚法」が制定された。内容は以下のとおり。

①25歳~39歳の子どものいない独身男女が対象
②本人の年齢プラスマイナス5歳の範囲で相手を抽選
③相手が気に入らない場合は2回まで断ることができる
④どうしても3回断った際は「テロ対策活動後方支援隊」に2年間従事しなければならない

主人公の龍彦(野村周平)は都内でシステムエンジニアをしてる26歳。中学のトラウマで人間不信と恋愛への苦手意識を持っている。一方で、東京の実家に暮らす冬村(高梨臨)は、コネでラジオ局に入社したちょっとしたお嬢様。冬村の元恋人だった銀林(大谷亮平)は広告代理店勤務のイケメン。

主人公の龍彦は、恋愛の苦手意識のせいで女性から断られながらも成長していく。そして美人でありながら龍彦と同じく振られ続ける冬村。ついに会うはずがなかった2人がお見合いに・・・。

銀林はモテ男だったがお見合いではことごとく振られていく・・・。そして地味めの看護師・鈴掛(佐津川愛美)とお見合いで知り合い、惹かれるように。

結婚適齢期をすぎても結婚願望を持つ男女、母と娘の依存、家族間のすれ違い、結婚の枠に収まりきらないLGBTの人々など、現代社会が抱えた問題を浮き彫りにしていく問題作。

出典元:http://tokai-tv.com/chusenmiai/

sponsored link

ドラマ版公式ホームページにあるあらすじを紹介しました。未婚化が進む日本の近未来を描いたような作品なので、嫌でも現実味がありますよね。

つづいて、ドラマ版キャストを紹介していきます。

 

結婚相手は抽選で 登場人物(キャスト)紹介

例「キャスト名:登場人物名 人物紹介」

・野村周平:宮坂龍彦(みやさか たつひこ) 本作の主人公。26歳のコンピューターエンジニア。中学時代のトラウマで人間不信に。

・高梨臨:冬村奈々(ふゆむら なな)本作のヒロイン。ラジオ局社員。実家は金持ちでコネ入社もしており苦労したことはなさそうだが抽選見合い結婚法に悩みと期待を抱いてる。銀林の元恋人だが今も好きなまま。

・大谷亮平:銀林嵐望(ぎんばやし らんぼう)広告代理店勤務のイケメンぼっちゃん。奈々をフッた張本人。抽選見合い結婚法で知り合った看護師の好美に惹かれていく。

・佐津川愛美:鈴掛好美(すずかけ よしみ)地方病院の看護師。抽選見合い結婚法で上京し、銀林と出会う。

・大西札芳:ひかり フリージャーナリスト。SNSを通して龍彦と接触を試みる。

・松本享恭:北風祐輔(きたかぜ ゆうすけ)研究所員を務める理系エリート。龍彦の友人。

・加藤雅人:鯨井浩樹(くじらい ひろき)普通のサラリーマン。龍彦の友人。

・山口美也子:鈴掛あき恵(すずかけ あきえ)好美の母。実の娘である好美を溺愛しているが、好美からは距離を置かれてる。

・冨田恵子:冬村紅子(ふゆむら べにこ)奈々の祖母。奈々に対して厳しく接してる。

・久ヶ沢徹:冬村洋平(ふゆむら ようへい)奈々の父親。実の娘の奈々に対して無関心。

・平山祐介:山口一朗太(やまぐち いちろうた)厚生労働省で抽選見合い結婚法の宣伝担当をしてる。小野寺大臣から一任されてる。

・若村麻由美:小野寺友紀子(おのでら ゆきこ)抽選見合い結婚法の担当大臣。抽選見合い結婚法を成立させた張本人。自分の娘のことで悩んでる一面も。

 

結婚相手は抽選で (ネタバレ)カップル成立はいない!

ネタバレで1番気になるのは、誰がカップルになるかということでしょう。

結論から言うと、小説版でカップル成立はありません。

ただし、

「この2人はカップル成立だろう」と思えるペアは二組ありました。あらすじでも紹介しましたが、望(大谷亮平)と好美(佐津川愛美)、そして龍彦(野村周平)と冬村奈々(高梨臨)のペアが結末でカップル目前になります。

本当にカップルになるかは、みなさんの想像にお任せということですね。

それでも、これから紹介しますが絶対カップルなるだろうと思える証拠がありますよ。

 

結婚相手は抽選で (ネタバレ)嵐望と好美の間に子供できる

まず、嵐望(大谷亮平)と好美(佐津川愛美)の間に子供ができます。

お見合いで惹かれ合った嵐望と好美は、頻繁にお泊りをする仲になっていきました。(多分その時に・・・)

ところが、

嵐望には、タイ人との間にできた隠し子がいたせいで一旦破局。

破局した後に好美は、3人の男を断って離島に看護師として派遣されました。妊娠が発覚したのは嵐望と破局した直後のこと。

好美は嵐望から月イチのメールが来てましたが返信してません。なぜなら、嵐望がずっと好きでいるのだと安心しきってたから。

ところが、

嵐望のメールに一度も返信したことなかったため、諦めかけた嵐望から「迷惑そうだから、もうメール送らない」という内容のメールが送られてきました。

びっくりした好美は、嵐望に「生後5ヶ月の息子・嵐治がいること、独身であること」という内容のメールを送ります。

そして、好美がいる離島に来ないかと誘ったのでした。後のことは原作小説には書いてません。

 

結婚相手は抽選で (ネタバレ)嵐望は隠し子のおかげで任務を免れる

タイ人の隠し子を秘密にしてた嵐望ですが、正式に子供として認められたのでテロ対策任務をやらずに済みました。

なぜ、抽選見合い結婚法に参加できたかと言えば、子供がいることを隠してたためでした。

ちなみに好美と仲直りした時点で、タイ人の隠し子は8歳で将来の夢は看護師。嵐望の教育方針として日本の大学に進ませたいそうですよ。

sponsored link

結婚相手は抽選で (ネタバレ)龍彦と奈々はイイ感じになる

つづいて紹介するのは、本作の主人公・龍彦(野村周平)と奈々(高梨臨)の2人です。

結論から言うと、龍彦は一人暮らししてる部屋に奈々を誘うようになります。

奈々も一人暮らしに憧れてるので、ウィンウィンの関係ですね。

 

結婚相手は抽選で (ネタバレ)龍彦は断られすぎてメンタル強化

奈々とイイ感じになるまでに、龍彦は23人の女子にお見合いで断られてます。

女に断れる中で龍彦は成長していきました。

まず、女性に対する見方が変わったのです。どの女性も一生懸命に生きており、ファッションやヨガやパーティーに事欠かさない「キラキラ女子」は存在しないことを悟ります。

さらに、自ら誘う積極性を身につけたのでした。奈々から電話があったときに「今から会いませんか?」と誘うようになってたのです。

ちなみに、龍彦自ら断ったのは奈々1人だけなので、テロ対策活動をやらずに済んでました。

 

結婚相手は抽選で (ネタバレ)奈々は弱みを握られて男の操り人形に

テロ対策支援に回りたくなかった奈々(高梨臨)でしたが、すでに2人の男を断ってました。

なので、あと1人断れば奈々もテロ対策に従事しなきゃいけません。

龍彦(野村周平)の後に現れた男は最悪でした。なぜなら、奈々に後がないことを知ると、まるで「自分のモノ」のように粗末に扱うやつだったからです。デートを断ればキレます。

さらに、

抽選見合い結婚法が改定されて、2週間に1回デートするルールが増えたことも、奈々のプレッシャーになりました。そのため、父の知り合いの医者にウソの診断書を書いてもらい、デートを回避してました。

その代わりに、好きだったショッピングもできず、家で過ごす日々が増えてったのです。

最悪な男が現れたおかげで、善人すぎる龍彦の良さが身にしみた奈々でした。(ざまぁw)

 

結婚相手は抽選で(ネタバレ)お見合い制度は廃止

小野寺大臣(若林麻由美)の鳴り物入りでスタートした抽選見合い結婚法。国民を追い詰めたことが原因で廃止されます。

抽選見合い結婚法スタートから1年後には、断られ続けてる男女しか残ってません。しかも、テロ対策部隊に行きたくないため、お互いに断られるのを待ってる状態でした。

「2週間に1回デートのルール追加」「一生独身コース追加」の法改定もありました。

しかし、抽選見合い結婚法の本当の目的が「増税」だったことも法廃止に拍車をかけました。

小野寺大臣は、見合い法によって下がり続けてた出生率も上向きになった成果を強調しますが、政治家たちには響かなかったようです。

 

結婚相手は抽選で(ネタバレ)見合い制度で結婚できた人は?

さて、ドラマ「結婚相手は抽選で」には、メインの登場人物以外に龍彦の友人なども抽選法に参加してました。

結論からいうと、理系エリートの裕介だけは結婚しました。

普通のサラリーマンの鯨井は18人に断られ続けて、メンタルが強くなりましたw

 

結婚相手は抽選で(小ネタ)奈々のツンデレがひどいw

「結婚相手は抽選で」に登場する奈々ですが、ツンデレすぎてヤバいです。

主に龍彦に対する態度なんですが、見てるだけで心が痛むやつばっかり。

そこで、ツンデレ好きなあなたのために奈々のツンデレをまとめました。

~奈々のツンデレまとめ~

ツン:龍彦に断らせるために、わざと高い服を着て敷居が高い店に誘った

ツン:龍彦を「カスくじ」呼ばわり

ツン:龍彦に「普段着でいい」とアドバイスしたが、龍彦の普段着を鼻で笑った

デレ:龍彦から「コネ入社は実力じゃない」と言われて「本当は何もかも嫌」と泣いた

デレ:龍彦から「母と娘が依存しあってる」と言われて「私と結婚する男性は不幸になる」と告白した

デレ:4人目の最悪な男に会った後、龍彦に「見合いした中で優しい人」と感謝した

・・・面倒くさい女ですね。

奈々が心に付けてた鎧を脱ぎすてて、デリケートな本心を晒したと思えば響きはイイでしょう。男って、奈々みたいなシチュエーション好きですよね?でも、奈々の家庭環境や歪んでしまった性格を考えれば、付き合わないのが1番だと思いますが、どうでしょう?

 

結婚相手は抽選で ネタバレまとめ

今回の記事を3行でまとめます。

~3行まとめ~

・嵐望と好美はイイ雰囲気になる
・龍彦と奈々もイイ雰囲気になる
・鯨井は独身のままw

ドラマ「結婚相手は抽選で」は、2018年10月6日(土)夜11時40分から、フジテレビ系列でスタートします。

はたして原作小説と同じ流れになるのか、答え合わせする感じで見てみたいですね。

sponsored link

 

PAGE TOP